So-net無料ブログ作成
検索選択

風立ちぬ(ネタバレあり)。 [雑記]

こんばんわ、もみじです。
今日は友人とジブリ映画「風立ちぬ」を見に行きました。
その友人とは毎回会うたびに映画を見る奇妙な仲です。

さて、映画ですが見て良かったです。
上映期間中にもう一度見に行こうかと考えているくらいよかったです。
一言でいうと、ものづくりに生きる男の生き様と愛の物語っていう感じですかね。

見る前から期待してたのは主人公堀越二郎とヒロイン里見菜穂子の恋愛模様だったんですけど、二人が子供のときに出会うもその場限りの関係で終わってしまって恋には発展しなかったんですよね。
その間は、二郎の飛行機づくりに対する情熱を描いてました。
で、大人になったあるときにある場所で再開してそこからふたりの恋が始まるんですよ!
ついにきたかと!このときを待ってたんです!
でも、菜穂子は結核を患っていることを告白するんですね。
なんて境遇を!監督は与えてしまうんだ!だが、そこがいいんです!
で、菜穂子が結核を治すために山にある病院へ行く際に、「私治したいの。二郎さんと生きたいの」と言うんです。
このセリフに感動しちゃって思わず泣きそうなりました。
それから少し経って菜穂子が病院を抜け出して二郎との結婚生活が始まるんですけど、その描写が健気でとても応援したくなります。
でも、やっぱり結核には勝てなかったんです
ね、ある日に菜穂子は山の病院帰ってしまうです。
それで住まわせてもらっていた家の人に「好きな人に綺麗なところだけを見せたかったのね」と泣きながらに言うんですね!
なんと美しい愛のカタチですか!もう涙腺が崩壊しそうでしたよ!

あと、思ったのはいろんな人がタバコを吸う描写がやたら多かったんですよね。
今までのジブリの登場人物ってタバコを吸うシーンがほとんど無かった気がします。
で、その描写がまた丁寧に作り込まれていて、タバコを吸うシーンが映し出されるたびに魅入ってしまいました。

タバコを吸う描写の多さに加えて、成人であるふたりの恋愛模様を描いたこの作品は大人のためのジブリって言えるんじゃないですかね。
早くBlu-rayかDVDでないかなー!
公開が終わる前にもう一度見に行きたーい!


今日の一枚、「動かない針」
動かない針

言の葉の庭。 [雑記]

こんばんは、もみじです。
昨日は映画を見に行きました。いわゆる息抜きって奴ですね、息抜き。

昨日はお昼に法事名古屋のほうに出ていたので、帰りに名駅で映画「言の葉の庭」を見ました。
新海誠の作品は「雲のむこう、約束の場所」と「星を追う子ども」しか観てません。
「秒速5センチメートル」は何故かみてないんですよねー。

観た感想はなんだか優しくなれる感じがしました。
映像や音楽はきれいだし、物語は雨の日のみの交流が続くふたりのやりとりが、
雨の音が作り出す心地よさみたいなのがあって引き込まれました。

観てる途中からこれは何度でも見返したいと思うようになり、物欲に負けてブルーレイ買ってしまいました。
封入得点でサウンドトラックがついているし、なんか「言の葉の庭」オリジナルスリーブケースがもらえたし、
ブルーレイを買ってしまうのは仕方の無いことだよね。
これで何度でも見返せる!


今日の一枚、「回る」
回る

海の底。 [本]

さっきので終わると思いきや、今日はもうひとつ、小説の感想を。
有川浩さんの「海の底」、読みました。
これで自衛隊三部作は制覇しましたよ!クジラの彼を読んだら完璧!

で、感想なんですが、最初からクライマックスでした。
いきなりでっかい甲殻類が港を襲って逃げ惑う人々。
そのなかで小学生から高校生までのこどもたちを救う為に潜水艦に籠城する会場自衛官・夏木と冬原。
一方、大型甲殻類から街を守る為に身を削る機動隊の人々。
その機動隊を指揮する警察官たち。
いろいろな角度から物語が進んでいくながれは読んでて面白かった。

特に、お気に入りなのは潜水艦に籠城した子どもと海上自衛官のやりとり。
女子高生の森生望が夏木と言葉を交わしていくにつれて、きちんと自分を主張するようになるところがたまりません。
不器用で怒声をあげるけど優しい夏木は上司にしたいかもしれない。

この望と夏木は再会するんですけど、再会して終わってしまうのでそのあとがすごく気になるんですよね。
でも運がいいことに、「クジラの彼」にその番外編が載ってるというじゃないですか!
確か「クジラの彼」は持っていたはずなので探さねば!


今日はもう一枚、「猫の額」
IMG_4545

2ヶ月。 [雑記]

2ヶ月放置してました、もみじです。
ひょんなことで公務員試験の突破を目指しているのですが、
更新していない間に少し進展がありました。

ひとつはいくつか公務員試験受けてきました。でも勉強始めたばかりだから当然受かることなんてないんですな。
でも、どの程度かわかったので、いい経験にはなりました。
次に公務員試験の資格学校に行くことにしました。
独学でもいいかなーと思ったんですけど、面接対策だけは独学じゃどうにもならないので、ね。
来年の合格にむけてせっせと勉強してます。

今度はきちんとブログ更新しよー。
今日の一枚、「のら猫」
のら猫

タグ:写真 公務員

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。